忍者ブログ
グループAKT.T+ぐるっぽ・ちょいす 『K・リア ~ヒメミコタチノオハナシ~』 作品創りの様子を綴っていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、終戦の日。

国によっては、終戦記念日というものは忌まわしい戦いの終わったおめでたい日として、お祝いかお祭りのように捉えられるところもありますが、日本人の私たちにとってはそういうイメージはあまりないように思います。どちらかといえば、忘れることのできない悲劇の終わりの日…でしょうか(=゜-゜)?


リア王は、シェイクスピアの四大悲劇のひとつに数えられます。
人がたくさん死ぬから悲劇、というわけではありません。はじまりは本当に小さな小さなこと。あるいは誰かがどうにか取り返すことができたはずのこと。それが人々の、悪意ではないが、自分可愛さゆえの言動によって、少しずつネジれや思いのすれ違いが起こり、いつの間にか勢いがつきすぎて止まらなくなってしまった結果…大切なものが壊れ、失われてしまう。それを目前にして初めて事の大きさに気づいた時、茫然と立ち尽くす虚ろな心が、悲劇を感じさせるのではないでしょうか。

ちょっと難しい話になりましたですね(>_<)。そんなことを思う1日もあるものです。


ささ、シェイクアウト(演出・青柳さん用語:身体から今の状態を払い落とす)!


今日は窓の外に、小さな実をつけた木を発見しました。

このー木なんの木
きになる木!



よく見ると、ザクロの木でした♪まだ実は小さいけど、この稽古場を離れる頃にはもう少し熟れるかな(*^o^*)?


稽古場では嵐の夜のシーンに突入しました。
みんなで協力しながら、身体とエネルギーをぶつけ合って動かし合って、何だかいろんなものが見えてきています。役者同士も、相手と臆さずに触れ合えるようになってきたみたい。これからの稽古場で何が生まれるか、楽しみじゃありませんか(≧ε≦)!

演出に身体の意識の仕方を確認する藤波さん。



こちらは、演劇集団円から参加のお二人。左から小林さん、玉置さん。仲良しです。

明日も頑張ろう!

まもなく役者紹介リレー、スタートの予定です♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/12 サマンサ]
[08/19 あおさん]
[08/13 斎藤 嘉嗣]
最新記事
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Admin / Write
忍者ブログ [PR]